デジタルインフォメーション

プライムツリー赤池は国内のショッピングセンターで初めてとなる、
人体型ロボットインフォメーションを導入します。

知りたいショップや設備の場所、おススメの情報まで、
ロボットインフォメーションがお客様をご案内いたします。

国内商業施設で初導入、人体型ロボット「アクトロイド」

1F

国内のショッピングセンターで初めてとなる、人体型ロボットインフォメーションを導入します。

ロボットは(株)ココロのリアル感のある人体型ロボット「アクトロイド」に、(株)ティファナ・ドットコムの高度な人工知能AI会話型システム「KIZUNA(絆)」を連携させることで、より精度の高い会話ができるようになり、実用性の高いインフォメーションとリアルな案内業務が可能となります。

外国人のお客様にもスムーズにご案内ができるように4か国語機能も導入予定です。

「AI」による無人インフォメーションカウンターも導入

2F 3F

お客様の質問に対して回答する最先端の人工知能(AI)接客システム「KIZUNA(絆)」をデジタルサイネージにも導入し、精度の高いナビゲーションでご案内する無人インフォメーションカウンターも実現します。

2Dキャラクターによるスムーズなアニメーションと、デジタルサイネージの強みを活かし、商業施設における新しい接客の形を披露します。


TO TOP