上映作品

  • 6月5日

    デッド・ドント・ダイ R15+

    (C)2019 Image Eleven Productions, Inc.

    監督 ジム・ジャームッシュ
    出演 クリフ・ロバートソン / ビル・マーレイ、ロニー・ピーターソン /アダム・ドライバー、ゼルダ・ウィンストン /ティルダ・スウィントン、ミンディ・モリソン /クロエ・セビニー、フランク・ミラー /スティーブ・ブシェーミ、ハンク・トンプソン /ダニー・グローバー、ボビー・ウィギンズ /ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ポージー・フアレス /ロージー・ペレス、コーヒー・ゾンビ /イギー・ポップ、コーヒー・ゾンビ /サラ・ドライバー、ディーン /RZA、マロリー・オブライエン(シャルドネ・ゾンビ)/キャロル・ケイン、ジャック /オースティン・バトラー、ザック /ルカ・サバト、ゾーイ /セレーナ・ゴメス、ハーミット・ボブ /トム・ウェイツ

    鬼才ジム・ジャームッシュがビル・マーレイとアダム・ドライバーを主演にメガホンをとったゾンビコメディ。アメリカの田舎町センターヴィルにある警察署に勤務するロバートソン署長とピーターソン巡査、モリソン巡査は、他愛のない住人のトラブルの対応に日々追われていた。しかし、ダイナーで起こった変死事件から事態は一変。墓場から死者が次々とよみがえり、ゾンビが町にあふれかえってしまう。3人は日本刀を片手に救世主のごとく現れた葬儀屋のゼルダとともにゾンビたちと対峙していくが……。ジャームッシュ作品常連のマーレイ、「パターソン」に続きジャームッシュ組参加となるドライバーのほか、ティルダ・スウィントン、クロエ・セビニー、スティーブ・ブシェーミ、トム・ウェイツ、セレーナ・ゴメス、ダニー・クローバー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、イギー・ポップらが顔をそろえる。2019年・第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。

    [ 上映時間:104分 ]

    [ 公式サイト ] https://longride.jp/the-dead-dont-die/

  • 6月5日

    パラサイト 半地下の家族 モノクロ版 PG12

    (C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

    監督 ポン・ジュノ
    出演 キム・ギテク/ソン・ガンホ、パク・ドンイク/イ・ソンギュン、パク・ヨンギョ/チョ・ヨジョン、キム・ギウ/チェ・ウシク、キム・ギジョン/パク・ソダム、ムングァン/イ・ジョンウン、キム・チュンスク/チャン・ヘジン、パク・ダヘ/チョン・ジソ、パク・ダソン/チョン・ヒョンジュン、ミニョク/パク・ソジュン

    「殺人の追憶」「グエムル 漢江の怪物」「スノーピアサー」の監督ポン・ジュノと主演ソン・ガンホが4度目のタッグを組み、2019年・第72回カンヌ国際映画祭で韓国映画初となるパルムドールを受賞した作品。キム一家は家族全員が失業中で、その日暮らしの貧しい生活を送っていた。そんなある日、長男ギウがIT企業のCEOであるパク氏の豪邸へ家庭教師の面接を受けに行くことに。そして妹ギジョンも、兄に続いて豪邸に足を踏み入れる。正反対の2つの家族の出会いは、想像を超える悲喜劇へと猛スピードで加速していく……。共演に「最後まで行く」のイ・ソンギュン、「後宮の秘密」のチョ・ヨジョン、「新感染 ファイナル・エクスプレス」のチェ・ウシク。

    [ 上映時間:132分 ]

    [ 公式サイト ] http://www.parasite-mv.jp/

  • 4月3日

    AKIRA PG12

    (C)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

    監督 大友克洋
    出演 金田 /岩田光央、鉄雄 /佐々木望、ケイ /小山茉美、大佐 /石田太郎、竜 /玄田哲章、甲斐 /草尾毅、ドクター /鈴木瑞穂、タカシ(26号)/中村龍彦、キヨコ(25号)/伊藤福恵、マサル(27号)/神藤一弘

    漫画家の大友克洋が1982年から「ヤングマガジン」で連載した同名コミックを、大友自らが監督を務めて1988年にアニメーション映画化。近未来の東京を舞台に超能力者と暴走族の少年たちや軍隊が繰り広げる戦いを描き、製作期間3年、総製作費10億円という当時としては破格の歳月や労力をつぎ込んで生み出された濃密でハイクオリティなアニメーションが国内外に多くの影響を与えた伝説的な一作。1988年7月、関東に新型爆弾が落とされて第3次世界大戦が勃発。それから31年が過ぎた2019年、東京湾上に築かれた新たな都市=ネオ東京は翌年にオリンピック開催を控え、繁栄を取り戻しつつあった。ある夜、職合訓練校に通う不良少年の金田と仲間の鉄雄らは、閉鎖された高速道路でバイクを走らせていたが、そこで26号と呼ばれる奇妙な男と遭遇する。その男は、軍と対立するゲリラによって、「アキラ」という軍事機密と間違えてラボから連れ出され、軍に追われていた。そこへ現れた軍によって、26号と接触して負傷した鉄雄が連れ去られてしまい……。製作から30年以上を経た2020年、4Kリマスターと音楽監督の山城祥二指揮のもとで行われた5.1ch音源のリミックスを施した「AKIRA 4Kリマスターセット」が20年4月23日にブルーレイ発売。それを受けて同年4月3日から全国のIMAXシアターで4Kリマスター版が劇場公開される。

    [ 上映時間:124分 ]

    [ 公式サイト ] https://v-storage.bnarts.jp/sp-site/akira/

  • 3月20日

    一度死んでみた

    (C)2020 松竹 フジテレビジョン

    監督 浜崎慎治
    出演 野畑七瀬/広瀬すず、松岡卓/吉沢亮、野畑計/堤真一、火野/リリー・フランキー、渡部/小澤征悦、田辺/嶋田久作、野畑百合子/木村多江、藤井さん/松田翔太、オタク/加藤諒、ちゅ~か地獄屋・店主/でんでん、野畑製薬社員/柄本時生、野畑製薬社員/前野朋哉、野畑製薬社員/清水伸、野畑製薬社員/西野七瀬、警備員/城田優、掃除のおばさん/原日出子、田辺の手下/真壁刀義、田辺の手下/本間朋晃、野口聡一、ボーイ/佐藤健、あかね/池田エライザ、野畑製薬社員/志尊淳、計の元同僚/古田新太、ジェームス布袋/大友康平、坊主/竹中直人、クラウンホテル支配人/妻夫木聡、ほのか/鈴木つく詩、念持/陸生、桃子/安藤ニコ

    大嫌いな父親に「死んでくれ!」と毒づく女子大生と本当に死んでしまった父親が巻き起こす騒動を、広瀬すず主演、堤真一、吉沢亮共演で描くドタバタコメディ。「犬と私の10の約束」「ジャッジ!」で知られる澤本嘉光のオリジナル脚本で、auの人気CM「三太郎」シリーズを手がけてきたCMディレクターの浜崎慎治が長編映画初監督。大学4年の野畑七瀬は、製薬会社社長の父親・計(はかる)と2人暮らし。何かと口うるさく干渉してくる計が大嫌いな七瀬は、日々「一度死んでくれ!」と毒づいていたが、計は偶然開発された「一度死んで2日後に生き返る薬」を飲み、本当に「一度死んで」しまう。それは会社乗っ取り計画を耳にした計による、社内に潜んでいるであろうスパイ社員をあぶりだす秘策だった。おばけとなって姿を現した計、薄すぎる存在感から「ゴースト」と呼ばれている計の秘書・松岡、そして七瀬の3人は、会社乗っ取り計画阻止と計を無事生き返らせるミッションに挑むのだが……。

    [ 上映時間:93分 ]

    [ 公式サイト ] https://movies.shochiku.co.jp/ichidoshindemita/

  • 3月20日

    三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実

    (C)2020映画「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」製作委員会 (C)SHINCHOSHA

    監督 豊島圭介
    出演 三島由紀夫、芥正彦、木村修、橋爪大三郎、篠原裕、宮澤章友、原昭弘、椎根和、清水寛、小川邦雄、平野啓一郎、内田樹、小熊英二、瀬戸内寂聴

    1969年5月に東京大学駒場キャンパスで行われた作家・三島由紀夫と東大全共闘との伝説の討論会の様子を軸に、三島の生き様を映したドキュメンタリー。1968年に大学の不正運営などに異を唱えた学生が団結し、全国的な盛り上がりを見せた学生運動。中でももっとも武闘派とうたわれた東大全共闘をはじめとする1000人を超える学生が集まる討論会が、69年に行われた。文学者・三島由紀夫は警視庁の警護の申し出を断り、単身で討論会に臨み、2時間半にわたり学生たちと議論を戦わせた。伝説とも言われる「三島由紀夫 VS 東大全共闘」のフィルム原盤をリストアした映像を中心に当時の関係者や現代の識者たちの証言とともに構成し、討論会の全貌、そして三島の人物像を検証していく。ナビゲーターを三島の小説「豊饒の海」の舞台版にも出演した東出昌大が務める。監督は「森山中教習所」「ヒーローマニア 生活」の豊島圭介。

    [ 上映時間:108分 ]

    [ 公式サイト ] https://gaga.ne.jp/mishimatodai/

  • 3月20日

    弥生、三月 君を愛した30年

    (C)2020「弥生、三月」製作委員会

    監督 遊川和彦
    出演 結城弥生/波瑠、山田太郎/成田凌、渡辺サクラ/杉咲花、あゆむ/岡田健史、白井卓磨/小澤征悦、岡本玲、夙川アトム、矢島健一、奥貫薫、橋爪淳、黒木瞳

    ドラマ「家政婦のミタ」「女王の教室」など数多くのヒットドラマを手がけた脚本家・遊川和彦のオリジナル脚本による第2回監督作品。波瑠と成田凌演じる2人の男女の出会いからの30年間を3月の出来事だけで紡いでいく恋愛ドラマ。1986年3月1日、運命的な出会いを果たした弥生と太郎は、互いに惹かれ合いながらも、親友であるサクラを病気で亡くしたことから思いを伝えることができずにいた。2人は、それぞれ結婚し、家庭を持ち、別々の人生を歩んでいった。しかし、離婚や災害、配偶者の死など、厳しい現実を前に子どもの頃から抱いていた夢の数々はもろくも絶たれてしまう。人生のどん底を味わう中、30年の時を超えて、今は亡き友人サクラからのメッセージが届く。弥生役を波瑠、太郎役を成田が演じるほか、杉咲花が親友のサクラに扮した。

    [ 上映時間:110分 ]

    [ 公式サイト ] https://yayoi-movie.jp/

  • 3月13日

    貴族降臨 PRINCE OF LEGEND

    (C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

    監督 河合勇人
    出演 ドリー(安藤シンタロウ)/白濱亜嵐、朱雀奏/片寄涼太、京極尊人(ダントン)/鈴木伸之、綾小路葵/佐野玲於、ガブリエル笹塚/関口メンディー、京極竜/川村壱馬、天堂光輝/吉野北人、日浦海司/藤原樹、小田島陸/長谷川慎、結城理一/町田啓太、嵯峨沢ハル/清原翔、ミッシェル/廣瀬智紀、寿希也/荒牧慶彦、鏑木元/飯島寛騎、久遠誠一郎/塩野瑛久、ピエール/中島健、ジュリアン/勝矢、実相寺光彦/加藤諒、チャボ/袴田吉彦、ノア・黒岩マサオ/山本耕史、シニア・安藤タロウ/DAIGO、ノワール/石橋弘毅、ゲレロ/富園力也、翔/遠藤史也、TAICHI/こだまたいち、服部悠太/大和孔太

    「HiGH&LOW」プロジェクトの製作陣が、ドラマ、映画、ゲーム、ライブなどを連動して展開する「プリンスバトルプロジェクト」の劇場長編映画第2弾。2019年秋に放送されたドラマ「貴族誕生 PRINCE OF LEGEND」のその後のエピソードが描かれる。夜の世界の中心に位置する町、通称ナイトリング。一介の土木業者だった安藤シンタロウは、この町を代表するナンバー1ホストクラブ「クラブ・テキサス」の代表にまで上り詰めた。自身の名を「ドリー」と改めた彼は貴族として、この世に暮らす弱者たちを守り、すべての人が笑って暮らせる高貴な世界を作ることを決意する。一方、聖ブリリアント学園で「三代目伝説の王子」となった朱雀奏は世界中を奔走し、王子道に邁進していた。貴族と王子、それぞれ頂点を極める2人の男がついに顔を合わせる時がやってくる。ドリー役の白濱亜嵐、朱雀奏役の片寄涼太をはじめとする「EXILE TRIBE」「劇団EXILE」のメンバーのほか、DAIGO、山本耕史らが顔をそろえる。

    [ 上映時間:93分 ]

    [ 公式サイト ] http://prince-of-legend.jp/

  • 3月13日

    ミッドサマー ディレクターズカット版 ※R18+

    (C)2019 A24 FILMS LLC. All Rights Reserved.

    監督 アリ・アスター
    出演 ダニー/フローレンス・ピュー、クリスチャン/ジャック・レイナージョシュ/ウィリアム・ジャクソン・ハーパー、マーク/ウィル・ポールター、ペレ/ウィルヘルム・ブロングレン、サイモン/アーチー・マデクウィ、コニー/エローラ・トルキア、ダン/ビョルン・アンドレセン

    長編初監督作「ヘレディタリー 継承」で高い評価と注目を集めたアリ・アスター監督の第2作で、スウェーデンの奥地を舞台に描いた異色スリラー「ミッドサマー」のディレクターズカット版。オリジナルの劇場公開版ではカットされた未公開シーンを追加し、上映時間は2時間50分に。日本における映倫区分はR18+(18歳以上が鑑賞可)となった。不慮の事故で家族を失ったダニーは、大学で民俗学を研究する恋人や友人とともに、スウェーデンの奥地の村で開催される「90年に一度の祝祭」に参加するため、現地を訪れる。太陽が沈むことがないその村には美しい花々が咲き、やさしい住人たちが陽気に歌い踊る、楽園のような場所だった。しかし、そんな村にやがて不穏な空気が漂い始め……。ダニー役は「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」でアカデミー助演女優賞にノミネートされたフローレンス・ピュー。

    [ 上映時間:170分 ]

    [ 公式サイト ] https://www.phantom-film.com/midsommar/

  • 2019年7月19日

    天気の子

    (C)2019「天気の子」製作委員会

    監督 新海誠
    出演 醍醐虎汰朗/森嶋帆高、森七菜/天野陽菜、本田翼/夏美、吉柳咲良/天野凪、平泉成/安井

    「君の名は。」が歴史的な大ヒットを記録した新海誠監督が、天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄されながらも自らの生き方を選択しようとする少年少女の姿を描いた長編アニメーション。離島から家出し、東京にやって来た高校生の帆高。生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく手に入れたのは、怪しげなオカルト雑誌のライターの仕事だった。そんな彼の今後を示唆するかのように、連日雨が振り続ける。ある日、帆高は都会の片隅で陽菜という少女に出会う。ある事情から小学生の弟と2人きりで暮らす彼女には、「祈る」ことで空を晴れにできる不思議な能力があり……。「兄に愛されすぎて困ってます」に出演した醍醐虎汰朗と「地獄少女」「Last Letter」など話題作への出演がひかえる森七菜という新鋭の2人が、帆高と陽菜の声をそれぞれ演じる。そのほかの出演に小栗旬、本田翼、平泉成、梶裕貴、倍賞千恵子ら。「君の名は。」に続いて川村元気が企画・プロデュース、田中将賀がキャラクターデザイン、ロックバンド「RADWIMPS」が音楽を担当。RADWIMPSが手がける主題歌には女性ボーカルとして女優の三浦透子が参加。

    [ 上映時間:114分 ]

    [ 公式サイト ] https://tenkinoko.com/


TO TOP