上映作品

  • 1月17日

    ラストレター

    (C)2020「ラストレター」製作委員会

    監督 岩井俊二
    出演 岸辺野裕里/松たか子、遠野鮎美/遠野未咲(高校生時代)/広瀬すず、岸辺野宗二郎/庵野秀明、岸辺野颯香/遠野裕里(高校生時代)/森七菜、波戸場正三/小室等、岸辺野昭子/水越けいこ、遠野純子/木内みどり、遠野幸吉/鈴木慶一、阿藤陽市/豊川悦司、サカエ/中山美穂、岸辺野瑛斗/降谷凪、郵便局員/矢部太郎、乙坂鏡史郎(高校生時代)/神木隆之介、乙坂鏡史郎/福山雅治

    「Love Letter」「スワロウテイル」の岩井俊二監督が、自身の出身地・宮城を舞台に、手紙の行き違いから始まった2つの世代の男女の恋愛模様と、それぞれの心の再生と成長を描いたラブストーリー。姉・未咲の葬儀に参列した裕里は、未咲の娘・鮎美から、未咲宛ての同窓会の案内状と未咲が鮎美に遺した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるため同窓会へ行く裕里だったが、学校の人気者だった姉と勘違いされてしまう。そこで初恋の相手・鏡史郎と再会した彼女は、未咲のふりをしたまま彼と文通することに。やがて、その手紙が鮎美のもとへ届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎と未咲、そして裕里の学生時代の淡い初恋の思い出をたどりはじめる。主人公・裕里を松たか子、未咲の娘・鮎美と高校生時代の未咲を広瀬すず、鏡史郎を福山雅治、高校生時代の鏡史郎を神木隆之介がそれぞれ演じる。

    [ 上映時間:121分 ]

    [ 公式サイト ] https://last-letter-movie.jp/

  • 1月17日

    記憶屋 あなたを忘れない

    (C)2020「記憶屋」製作委員会

    監督 平川雄一朗
    出演 吉森遼一/山田涼介、河合真希/芳根京子、高原智秋/佐々木蔵之介、澤田杏子/蓮佛美沙子、安藤七海/泉里香、菅原慎一/田中泯、福岡琢磨/杉本哲太、内田アイ子/佐々木すみ江、吉森朝子/櫻井淳子、水野里香/戸田菜穂、外山/ブラザートム、河合希美/須藤理彩、関谷要/濱田龍臣、佐々操/佐生雪、河合真希(幼少期)/稲垣来泉

    第22回日本ホラー小説大賞で読者賞を受賞した織守きょうやの小説を、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で映画化。大学生の遼一は年上の恋人・杏子にプロポーズするが、その翌日から彼女と連絡が取れなくなってしまう。数日後に再会した彼女は、遼一の記憶だけを失っていた。信じられない思いの遼一は、人の記憶を消せるという都市伝説的な存在「記憶屋」のことを知り、大学の先輩で弁護士の高原に相談して杏子の記憶喪失の原因を探り始める。幼なじみの真希や高原の助手・七海らと調査を進めるうちに、人々の中にある忘れたい記憶やその奥にある思いに触れていく遼一だったが……。ヒロイン・真希役に芳根京子。遼一の記憶を失う恋人・杏子を蓮佛美沙子、弁護士・高原を佐々木蔵之介がそれぞれ演じる。監督は「ツナグ」「僕だけがいない街」の平川雄一朗。

    [ 上映時間:105分 ]

    [ 公式サイト ] http://kiokuya-movie.jp/

  • 1月17日

    ジョジョ・ラビット

    (C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation and TSG Entertainment Finance LLC

    監督 タイカ・ワイティティ
    出演 ジョジョ/ローマン・グリフィン・デイビス、エルサ/トーマシン・マッケンジー、アドルフ/タイカ・ワイティティ、ミス・ラーム/レベル・ウィルソン、ディエルツ大尉/スティーブン・マーチャント、フィンケル/アルフィー・アレン、クレンツェンドルフ大尉/サム・ロックウェル、ロージー/スカーレット・ヨハンソン、ヨーキー/アーチー・イェーツ、ルーク・ブランドン・フィールド、サム・ヘイガース

    「マイティ・ソー バトルロイヤル」のタイカ・ワイティティ監督が第2次世界大戦時のドイツに生きる人びとの姿を、ユーモアを交えて描き、第44回トロント国際映画祭で最高賞の観客賞を受賞した人間ドラマ。第2次世界大戦下のドイツに暮らす10歳のジョジョは、空想上の友だちであるアドルフの助けを借りながら、青少年集団「ヒトラーユーゲント」で、立派な兵士になるために奮闘する毎日を送っていた。しかし、訓練でウサギを殺すことができなかったジョジョは、教官から「ジョジョ・ラビット」という不名誉なあだ名をつけられ、仲間たちからもからかいの対象となってしまう。母親とふたりで暮らすジョジョは、ある日家の片隅に隠された小さな部屋に誰かがいることに気づいてしまう。それは母親がこっそりと匿っていたユダヤ人の少女だった。主人公のジョジョ役をローマン・グリフィン・デイビス、母親役をスカーレット・ヨハンソン、教官のクレツェンドルフ大尉役をサム・ロックウェルがそれぞれ演じ、俳優でもあるワイティティ監督が、ジョジョの空想の友だちであるアドルフ・ヒトラーに扮した。

    [ 上映時間:109分 ]

    [ 公式サイト ] http://www.foxmovies-jp.com/jojorabbit/

  • 1月17日

    リチャード・ジュエル

    (C)2019 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

    監督 クリント・イーストウッド
    出演 リチャード・ジュエル/ポール・ウォルター・ハウザー、ワトソン・ブライアント/サム・ロックウェル、ボビ・ジュエル/キャシー・ベイツ、トム・ショウ/ジョン・ハム、キャシー・スクラッグス/オリビア・ワイルド、ナディア・ライト/ニナ・アリアンダ、ダン・ベネット/イアン・ゴメス

    「アメリカン・スナイパー」の巨匠クリント・イーストウッドが、1996年のアトランタ爆破テロ事件の真実を描いたサスペンスドラマ。96年、五輪開催中のアトランタで、警備員のリチャード・ジュエルが、公園で不審なバッグを発見する。その中身は、無数の釘が仕込まれたパイプ爆弾だった。多くの人々の命を救い一時は英雄視されるジュエルだったが、その裏でFBIはジュエルを第一容疑者として捜査を開始。それを現地の新聞社とテレビ局が実名報道したことで、ジュエルを取り巻く状況は一転。FBIは徹底的な捜査を行い、メディアによる連日の加熱報道で、ジュエルの人格は全国民の前で貶められていく。そんな状況に異を唱えるべく、ジュエルと旧知の弁護士ブライアントが立ち上がる。ジュエルの母ボビも息子の無実を訴え続けるが……。主人公リチャード・ジュエルを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のポール・ウォルター・ハウザー、母ボビを「ミザリー」のキャシー・ベイツ、弁護士ブライアントを「スリー・ビルボード」のサム・ロックウェルがそれぞれ演じる。

    [ 上映時間:131分 ]

    [ 公式サイト ] http://wwws.warnerbros.co.jp/richard-jewelljp/

  • 1月17日

    太陽の家

    (C)2019映画「太陽の家」製作委員会

    監督 権野元
    出演 川崎信吾/長渕剛、川崎美沙希/飯島直子、川崎柑奈/山口まゆ、池田龍生/潤浩、ヤス/上田晋也、河井高史/瑛太、池田芽衣/広末涼子

    2019年にデビュー40年を迎える長渕剛の「英二」(1999年)以来20年ぶりとなる映画主演作。人情に厚く、大工の腕は神技的な棟梁・川崎信吾。年ごろの娘としっかり者の女房と幸せに暮らす川崎だが、好みの女性にはどうしても弱い。現場で仕事に励む川崎の前を通りかかったのが、保険会社の営業ウーマン・池田芽衣だった。芽衣は1人息子の龍生とともに暮らすシングルマザーで、川崎は父親を知らずに育った龍生のことが気になっていた。そんな龍生を「俺が男にしてやる!」と、半ば強引に触れ合おうとする川崎と龍生の男同士の距離は次第に近くなっていく。そして、芽衣と龍生のために家を作ろうと思い立った川崎の前に、龍生の父親と名乗る男が現れ……。やんちゃで熱いが、どこか憎めない主人公・川崎役を長渕が演じる。監督は「TRASH トラッシュ」「アラグレ」の権野元。

    [ 上映時間:123分 ]

    [ 公式サイト ] https://taiyonoie-movie.jp/

  • 1月10日

    カイジ ファイナルゲーム

    (C)福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

    監督 佐藤東弥
    出演 カイジ/藤原竜也、高倉浩介/福士蒼汰、桐野加奈子/関水渚、廣瀬湊/新田真剣佑、黒崎義裕/吉田鋼太郎、大槻太郎/松尾スズキ、坂崎孝太郎/生瀬勝久、遠藤凛子/天海祐希、西野佳志/山崎育三郎、高瀬強士/前田公輝、菅原太一/瀬戸利樹、最後の審判挑戦者/篠田麻里子、渋沢総一郎/金田明夫、東郷滋/伊武雅刀

    福本伸行の人気コミックを藤原竜也主演で実写映画化した「カイジ」シリーズの3作目。前作「カイジ2 人生奪回ゲーム」から9年ぶりの新作となり、原作者の福本が考案したオリジナルストーリーで、「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」という4つの新しいゲームを描きながら、シリーズのフィナーレを飾る。2020年・東京オリンピックの終了を機に、国の景気は急激に失速。金のない弱者は簡単に踏み潰される世の中になっていった。派遣会社からバカにされ、少ない給料で自堕落な生活を送るカイジは、ある日、帝愛グループ企業の社長に出世した大槻と再会。大槻から、金を持て余した老人が主催する「バベルの塔」という、一獲千金のチャンスを含んだイベントの存在を知らされ……。福士蒼汰、関水渚、新田真剣佑、吉田鋼太郎らがシリーズ初参戦し、過去作からも天海祐希、松尾スズキ、生瀬勝久らが再登場。監督は過去2作と同じ佐藤東弥。

    [ 上映時間:128分 ]

    [ 公式サイト ] https://kaiji-final-game.jp/

  • 12月27日

    パラサイト 半地下の家族 PG12

    (C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

    監督 ポン・ジュノ
    出演 キム・ギテク/ソン・ガンホ、パク・ドンイク/イ・ソンギュン、パク・ヨンギョ/チョ・ヨジョン、キム・ギウ/チェ・ウシク、キム・ギジョン/パク・ソダム、ムングァン/イ・ジョンウン、キム・チュンスク/チャン・ヘジン、パク・ダヘ/チョン・ジソ、パク・ダソン/チョン・ヒョンジュン、ミニョク/パク・ソジュン

    「殺人の追憶」「グエムル 漢江の怪物」「スノーピアサー」の監督ポン・ジュノと主演ソン・ガンホが4度目のタッグを組み、2019年・第72回カンヌ国際映画祭で韓国映画初となるパルムドールを受賞した作品。キム一家は家族全員が失業中で、その日暮らしの貧しい生活を送っていた。そんなある日、長男ギウがIT企業のCEOであるパク氏の豪邸へ家庭教師の面接を受けに行くことに。そして妹ギジョンも、兄に続いて豪邸に足を踏み入れる。正反対の2つの家族の出会いは、想像を超える悲喜劇へと猛スピードで加速していく……。共演に「最後まで行く」のイ・ソンギュン、「後宮の秘密」のチョ・ヨジョン、「新感染 ファイナル・エクスプレス」のチェ・ウシク。

    [ 上映時間:132分 ]

    [ 公式サイト ] http://www.parasite-mv.jp/

  • 1月10日

    フォードvsフェラーリ

    (C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

    監督 ジェームズ・マンゴールド
    出演 キャロル・シェルビー/マット・デイモン、ケン・マイルズ/クリスチャン・ベール、リー・アイアコッカ/ジョン・バーンサル、モリー・マイルズ/カトリーナ・バルフ、ヘンリー・フォード2世/トレイシー・レッツ、レオ・ビーブ/ジョシュ・ルーカス、ピーター・マイルズ/ノア・ジュプ、エンツォ・フェラーリ/レモ・ジローネ、レイ・マッキノン、J・J・フィールド、ジャック・マクマレン

    マット・デイモンとクリスチャン・ベールが初共演でダブル主演を務め、1966年のル・マン24時間耐久レースで絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちを描いたドラマ。ル・マンでの勝利を目指すフォード・モーター社から依頼を受けた、元レーサーのカーデザイナー、キャロル・シェルビーは、常勝チームのフェラーリ社に勝つため、フェラーリを超える新しい車の開発と優秀なドライバーの獲得を必要としていた。シェルビーは、破天荒なイギリス人レーサーのケン・マイルズに目をつけ、一部上層部からの反発を受けながらもマイルズをチームに引き入れる。限られた資金と時間の中、シェルビーとマイルズは力を合わせて数々の困難を乗り越えていくが……。シェルビーをデイモン、マイルズをベールがそれぞれ演じる。監督は「LOGAN ローガン」「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」のジェームズ・マンゴールド。

    [ 上映時間:153分 ]

    [ 公式サイト ] http://www.foxmovies-jp.com/fordvsferrari/

  • 1月10日

    ダウントン・アビー

    (C)2019 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

    監督 マイケル・エングラー
    出演 ロバート・クローリー(グランサム伯爵)/ヒュー・ボネビル、カーソン/ジム・カーター、レディ・メアリー・タルボット/ミシェル・ドッカリー、コーラ・クローリー(グランサム伯爵夫人)/エリザベス・マクガバン、バイオレット・クローリー(先代グランサム伯爵未亡人)/マギー・スミス、モード・バグショー/イメルダ・スタウントン、イザベル・マートン/ペネロープ・ウィルトン

    大邸宅に暮らす貴族・クローリー家と使用人たちの生活を描き、ゴールデングローブ賞やエミー賞に輝いたイギリスの人気ドラマを映画化。2010年から2015年まで全6シーズン放送されたドラマ版の最終回から2年後のクローリー家が描かれる。1927年、英国国王夫妻が訪れることとなったダウントン・アビーでは、グランサム伯爵家の長女メアリーが執事のカーソンを復帰させ、パレードや豪勢な晩餐会の準備を進めていた。そんな中、先代伯爵夫人バイオレットの従妹で何十年も音信不通となっていたメアリー王妃の侍女モード・バッグショーとバイオレットの間にぼっ発した相続問題など、一族やメイドたちのスキャンダル、ロマンス、陰謀が次々と巻き起こる。マギー・スミス、ヒュー・ボネビル、ジム・カーター、ミシェル・ドッカリーらドラマ版のキャストに加え、映画版で初登場となるモード役でイメルダ・スタウントンが出演。ドラマ版に引き続き、オスカー受賞のジュリアン・フェローズが脚本、マイケル・エングラーが監督を務める。

    [ 上映時間:122分 ]

    [ 公式サイト ] https://downtonabbey-movie.jp/

  • 12月20日

    スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け

    (C)2019 ILM and Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

    監督 J・J・エイブラムス
    出演 レイ/ デイジー・リドリー、カイロ・レン/ アダム・ドライバー、フィン/ ジョン・ボイエガ、ポー・ダメロン/ オスカー・アイザック、ルーク・スカイウォーカー/ マーク・ハミル、レイア・オーガナ/ キャリー・フィッシャー、ランド・カルリジアン/ビリー・ディー・ウィリアムズ、マズ・カナタ/ ルピタ・ニョンゴ、ハックス将軍/ ドーナル・グリーソン、ローズ・ティコ/ ケリー・マリー・トラン、チューバッカ/ ヨーナス・スオタモ、C-3PO/ アンソニー・ダニエルズ、コニックス/ ビリー・ロード、ケリー・ラッセル、ナオミ・アッキー、リチャード・E・グラント、イアン・マクダーミド

    「スター・ウォーズ」の新たな3部作としてスタートした「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(2015)、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(17)に続く3部作の3作目。「スター・ウォーズ」サーガのエピソード9にあたり、1977年のシリーズ1作目から計9作品を通して語られてきたスカイウォーカー家の物語が完結する。「フォースの覚醒」を手がけたJ・J・エイブラムスが再びメガホンをとり、主人公のレイを演じるデイジー・リドリーほか、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバー、オスカー・アイザックら3部作の主要キャラクターを演じてきたキャストが集結。初期3部作の「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」(80)、「スター・ウォーズ ジェダイの帰還」(83)に登場した、ビリー・ディー・ウィリアムズ演じるランド・カルリジアンが再登場するほか、シリーズを通して重要な役割を担ってきた、16年12月に急逝したキャリー・フィッシャー演じるレイア・オーガナも、「フォースの覚醒」製作時に撮影されていたものの未使用だった映像を用いて登場する。

    [ 上映時間:142分 ]

    [ 公式サイト ] https://starwars.disney.co.jp/movie/skywalker.html


TO TOP